Eventsイベント

[English] | [日本語]
symposium

  • Poster(PDF)
  • RIKEN IMS-JSI International Symposium on Immunology 2024
    "Cultivating Immunity for Health"

    [開催日]
    2024年6月25日(火)~26日(水)
    [会場]
    東京大学伊藤謝恩ホール
    〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
    Google Map
    アクセス

    [言語] English
[ご案内]
IMS-JSI国際免疫シンポジウムは、理化学研究所 生命医科学センター(IMS)が日本免疫学会(JSI)と共催で毎年開催している国際シンポジウムで、今回で16回目の開催となります。

理化学研究所と免疫学会の共通の目標として、国民の健康、安全な医療へつながる技術開発を掲げています。この目標のもと、抗体がん治療などの臨床応用への実例を生み出してきた免疫学会と、化学、計算科学、生物学、医科学など広い分野で研究を進めている理化学研究所のコラボレーションにより、新たな研究分野を創生する狙いがあります。

今年のシンポジウムは、”Cultivating Immunity for Health”のタイトルの下で、(1)腸管免疫、(2)RNAと免疫、(3)行動と免疫、(4)マルチオミックス解析、(5)免疫不全と遺伝子治療、の5つのテーマを含めプログラムを組み、国内外から16名のスピーカーをお呼びして、最前線のテーマでお話ししていただきます。新型コロナウイルス感染症の克服をはじめ我々の健康的な生活の維持には免疫システムのメカニズムを多面的に理解することが必要です。幅広い研究分野の研究者との交流を通じて、最新の成果と未解決の課題を知ると同時に、次なる研究の潮流を生み出す機会になれば幸甚です。 皆様のご参加をお待ちしております。

[主催者]
山本 一彦(理化学研究所 生命医科学研究センター センター長)
黒崎 知博(日本免疫学会 理事長)
谷内 一郎(理化学研究所 生命医科学研究センター プログラム委員長)
石垣 和慶(理化学研究所 生命医科学研究センター プログラム委員会副委員長)

[プログラム委員]
三宅 幸子(順天堂大学/ 日本免疫学会)
竹内 理(京都大学/ 日本免疫学会)
新藏 礼子(東京大学/ 日本免疫学会)
谷内 一郎(理化学研究所 生命医科学研究センター)
石垣 和慶(理化学研究所 生命医科学研究センター)
茂呂 和世(理化学研究所 生命医科学研究センター)
高村 史記(理化学研究所 生命医科学研究センター)

[運営委員会]
小林 哲郎 (理化学研究所 生命医科学研究センター)

Top

[参加費] 無料
登録締め切り:2024年6月3日(月)
参加登録
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd8utmwm1YA5tsZcn6c3Orp8CIQ20jGbDA5k4dl5nzqcD13xA/viewform?usp=sf_link
[懇親会]
日時: 6月26日(水) 18:00~
会場: 伊藤謝恩ホール イベントスペース
懇親会費: 一般3,500円 、学生1,500円
*お申込み後キャンセルされる場合は、2024年6月3日までにシンポジウム事務局(ims-jsi2024@ml.riken.jp)までご連絡ください。
*懇親会費は、当日受付にて現金でお支払いください。

Top

  • タイムテーブル 準備中
  • プログラム 準備中
  • Top

    Top

    IMS-JSI International Symposium on Immunology 2024 事務局
    電子メール: ims-jsi2024[at]ml.riken.jp
    ※[at]は@に変換してください。

    Top

    イベント