International Summer Program インターナショナル・サマープログラム

インターナショナル・サマープログラム

RIKEN IMS Summer Program では、毎年夏、世界各国の若手研究者や大学院生 約40名をIMSへ招き、統合生命医科学・免疫学・ゲノム医科学の第一線に立つ国内外の研究者による集中講義、センターの研究室でのインターン実習を行なっています。
2006年の開始以来、世界中の若者が集い、統合生命医科学の最先端の知見や技術を共に学び議論することで、互いに刺激し合い、高め合ってきました。日本に滞在して最先端の生命医科学研究に触れる体験は、世界の次世代の研究者の育成に貢献しています。