News ニュース

組織動態研究チーム 髙橋 苑子 特別研究員が第48回日本免疫学会学術集会において Best Presentation Awardを受賞いたしました

2020年6月26日 NEWS

2019年12月11日から13日に浜松で開催された第48回日本免疫学会学術集会において
組織動態研究チーム 髙橋 苑子 特別研究員がBest Presentation Awardを受賞いたしました。

Best Presentation Awardは、日本免疫学会学術集会で14のセッションに分かれた中、発表が優秀だった各セッションの1名から2名に授与されます。
髙橋 苑子 特別研究員は今回「Mucosal-Skin Immunity」セッションにおいて「Homeostatic pruning and activity of epidermal nerves are dysregulated in barrier-impaired skin during chronic itch development」というタイトルでAwardを受賞しました。

関連リンク:(外部サイトにとびます)
第48回免疫学会学術集会